家計の支出を減らしたいなら家計診断を受けよう

家計のお金の課題を相談

家計をプロが見直す

男性

一般家庭で安定した収入で一生涯に得られる総収入は決まってきます。
ただ毎月ごとの収入をあてにするので、トータルでの考えができないのが一般的です。
そんななかでさまざまなライフイベントを経験することになります。
結婚や育児、住宅の購入、ローンの返済、老後の資金の準備など、お金に関することは数多くあります。
無計画にしていては、限られた総収入の大部分を無駄に使ってしまうかもしれません。
そこで一生涯を通じて効率よくお金を使い、お金に困ることのない人生にすることを目指さなければなりません。
そのためには、家計診断を受けて、お金の使い方の分析をしてもらうのが効果的です。
家計診断を受けるには、お金のプロであるファイナンシャルプランナーに相談をするのがいいでしょう。
ファイナンシャルプランナーは、お金に関するさまざまな知識や情報を持っているので、より効果的なお金の使い方の提案を家計診断として行ってくれるはずです。
家計診断をしてもらうには、収入や家族構成、さらに家計のさまざまな課題についてファイナンシャルプランナーに提供しなくてはなりません。
しかし守秘義務のある業務ですから、外部に一切漏らすことなく真摯に対応してくれるはずです。
一生をいかに安心して暮らしていけるかを家計相談を通して把握することになります。
そのため保険見直しだけで節約をするような、小手先のことだけの提案だけでは根本からの解決にはならないかもしれません。
ファイナンシャルプランナーから、家計の課題について踏み込んだ解決になる提案を受けましょう。

プロに診断をしてもらう

ノートとお金と電卓と通帳

人生の節目といわれる進学や就職、結婚の際に必要なのが家計診断ですが、状況によって診断してもらう部分は異なるので、困った場合はプロに依頼するのがおすすめです。
代表的な家計診断のプロはCFPやAFPと呼ばれる資格を有するファイナンシャルプランナーであり、民間保険会社・銀行のスタッフに資格保有者が多くいます。
それらの会社・銀行の顧客であれば無料または格安で診断業務に当たってもらう事が可能ですので、保険や口座を持っている場合は有効活用しましょう。
家計診断で診てもらっておいた方が良いジャンルは、一般家庭の支出の多くを占めている食費や通信費、光熱費といった分野があります。
他にも、教育費や保険などが挙げられます。
家計診断の際は、収入・支出の詳細を記載したメモをファイナンシャルプランナーに提示するとすぐに適切なアドバイスをしてもらえるので、事前準備をしっかり行っておきましょう。
家計診断では無理の無い範囲で節約できる方法を伝授される事から、まずは1ヶ月チャレンジしてみてどれだけ支出を抑えられているかの検証をする事が大切です。
すぐにでも出来る家計節約術として、通信費は近年家計支出に占める割合が高まっていますが、無理をせずに節約出来る方法として他携帯電話へ契約を切り替える方法が挙げられます。
4人家族で1万5千〜2万円だった月額料金が、半額以下に抑えられるプランを活用すると見違えるほどに通信費を安くする事が出来ます。

診断の中心は支出の見直し

レディ

家計が健全であるかどうかは、主に支出の状況からチェックが出来ます。
プロに家計診断を依頼する時も、まず行われるのが毎月の生活費のチェックです。
複雑なイメージがあるプロの家計診断でも、最初に取り扱うのは身近な生活費の問題です。
ですので、診断結果は非常に分かりやすく、素人でも容易に理解が出来ます。
家計診断でも重視されるのが、その世帯の収支のバランスです。
月単位の短期間のバランスだけでなく、プロは年単位で収支の状況を見ていきます。
多くの世帯が抱えている税金や年毎に発生する臨時支出も含めて、バランスを調べるのがプロのアプローチです。
ですので、より広い視点で家計の状況をチェックしてもらえるサービスと理解しておくと、気負いなく家計診断が利用出来ます。
その世帯によって、お金の使い方には大概特徴があります。
このような癖にも注目してプロがアドバイスを提供していくのが、家計診断です。
従って、短期的な損得に惑わされないようなアドバイスも時に行われます。
定期預金や保険商品の解約、借り入れ条件の変更などは、慎重な判断が必要です。
素人が安易に犯しがちな失敗を、家計診断を担当するプロは未然に食い止めます。
長期的なメリットも疎かにしないのが、お金のプロのスタンスです。
無料サービスやメール相談などを利用して、家計診断の詳細を調べてみるとその実態が分かります。
家計診断は、今後の生活を豊かにしていくためにも役立つサービスです。

将来の夢や希望を実現する

説明

将来の夢や希望を実現させるためには、家計診断を行うことが必要です。その診断結果をもとに、専門家に相談すれば、実現させるための具体的な計画や解決策を導き出すことができるようになります。納得いくまで専門家と話し合い、よい解決策を導き出しましょう。

もっと読む

専門家に相談

女の人

家計診断を受ける事で、毎月の家計が安定していきます。なぜか毎月ぎりぎりだったり、足りないと感じている人は一度専門家による家計診断を受ける事をおすすめします。支出を減らして少しでも貯金に回すような習慣が身に付きます。

もっと読む

家計のお金の課題を相談

男性

人生で得られる総収入は決まってくるので、家計をいかにするかが課題となります。そこでお金のプロであるファイナンシャルプランナーに家計診断をしてもらいましょう。守秘義務があるので、家計についての個別の課題の相談をより具体的にして、解決に導いてもらいたいです。

もっと読む