家計の支出を減らしたいなら家計診断を受けよう

家計の収支を安定させる

的確なアドバイスをもらう

電卓と硬貨

家計には大きく分けて日々の収支と資産の収支の二つがあります。
日々の収支バランスが取れていたとしても、総資産が増えていかなければ豊かな生活をすることはできません。
家計診断を行う際には、収支分析と資産分析の両方を行い、継続的に安定した家計を実現させることが目的になります。
専門家による家計診断は、単に支出を減らすことばかりではありません。
どんなに支出を減らしても、トータル的に資産が減ってしまうようなことがあれば元も子もありません。
保険料が高すぎるからと言って保険をゼロにしてしまうと、実際に病気になった時に仕事を続けることも難しくなってしまいます。
そんな時に家計の資産を把握してないと大変なことになるため、家計診断を行なって把握しておくようにしましょう。
家計診断では必要な支出はそのままに、無駄な支出をできるだけ抑えることで収支バランスを安定させます。
扶養する者がいないのに高い生命保険をかけていたり、逆に小さな子供を何人も抱えているのに生命保険が少なかったりする場合には、適切な保険を検討することが必要です。
家計診断を行うのは保険や金融商品のプロであるファイナンシャルプランナーですから、適切なアドバイスを得ることができます。
保険の中には終身生命保険や個人年金保険など貯蓄性が高いものもありますので、安易に支出をカットすることは損になることもあります。
何を抑えるべきなのか、何をそのままにしておくべきなのかを的確にアドバイスしてもらえるからこそ、家計診断は人気なのです。

プロに頼ってみよう

レディ

貯蓄をしたいと考えているのであれば、やるべきことはシンプルです。
収入を増やして、支出を減らせばよいのです。
仕組みはとても簡単ですが、これを実践するとなるとなかなかうまくいかないのが現状です。
まずは、どちらも一緒にやろうとはせずに、支出を減らすことから始めてみましょう。
収入を増やすとなると、転職をしたり、資産運用を始めたりしなければならず、リスクを取ることになります。
しかし、支出を減らすという作業は気持ちを切り替えるだけでできます。
支出を減らすコツは、固定費の削減を考えるということです。
家計の中に占める固定費には色々なものがあります。
一例を挙げると、携帯電話などの通信費や保険料、住宅ローン等です。
これらは自分でも見直しをすることができます。
しかし、保険や住宅ローンといった複雑な金融商品となると、専門的な知識も必要になってきます。
もしも、金融商品に対する知識に不安があるのであれば、ファイナンシャルプランナーに相談してみましょう。
ファイナンシャルプランナーはお金に関するプロであり、金融商品に対する知識を十分に持ち合わせています。
部分的な相談だけでなく、家計診断そのものを依頼すれば、かなり大きな効果を期待できます。
第三者に家計診断をしてもらえば、必要なものと必要でないものがはっきりします。
最近では、家計診断をファイナンシャルプランナーにお願いする人も増えてきており、家計診断が一般的なものとなりつつあります。

収入と支出のバランス

ファミリー

ファイナンシャルプランナーは、家計における収入と支出のバランスを考えることが出来る専門家です。
特に金融商品に詳しくまた生命保険などにも精通していると目されます。
家計診断では収入と支出のバランスを考えて、よりよい家計になるようにと考慮してくれる頼もしい存在です。
家計診断上において収入をすぐに増やすのは難しい場合も多いですから、支出面で無駄がないかどうかを客観的に考えてもらうことで、金銭面での安定した生活を送れるように判断してもらえるわけです。
この家計診断についてはファイナンシャルプランナーが無料相談会などを開催している場合も多いですが、注意が必要な場合もあります。
生命保険会社などから依頼を受けて開催している場合、特定の生命保険へと誘導される場合があり得ます。
したがって、家計診断を依頼しようと思う際には無料相談会などへの出席で知るきっかけをつかむと同時に、特定の金融商品に誘導されないように注意をすることが大事です。
あくまで現在加入している生命保険等金融商品の適正及び家計における無駄の指摘を受けることに留めることが大事で、適正な家計に繋げることが狙いとなります。
また、家族構成などが変更になったときにも、この家計診断は有効です。
家族が増えることで必要だと思う金融商品に関する加入の是非の判断を確認することも出来ます。
また、加入したい生命保険があればその保険に関する知識を取得することも出来るわけです。

将来の夢や希望を実現する

説明

将来の夢や希望を実現させるためには、家計診断を行うことが必要です。その診断結果をもとに、専門家に相談すれば、実現させるための具体的な計画や解決策を導き出すことができるようになります。納得いくまで専門家と話し合い、よい解決策を導き出しましょう。

もっと読む

専門家に相談

女の人

家計診断を受ける事で、毎月の家計が安定していきます。なぜか毎月ぎりぎりだったり、足りないと感じている人は一度専門家による家計診断を受ける事をおすすめします。支出を減らして少しでも貯金に回すような習慣が身に付きます。

もっと読む

家計のお金の課題を相談

男性

人生で得られる総収入は決まってくるので、家計をいかにするかが課題となります。そこでお金のプロであるファイナンシャルプランナーに家計診断をしてもらいましょう。守秘義務があるので、家計についての個別の課題の相談をより具体的にして、解決に導いてもらいたいです。

もっと読む